時計関連の修理

アトリエ一成では宝飾関係で培った技術を活かし、時計のベルト(プラチナ、金、銀、ステンレス)の修理をお引き受けしております。
連結部分の破損から各種、可能な限り修理加工をお受けしております。
止まりが悪くなったベルト、ネジの製作やその他色々な部分の不具合のお悩みのお声をお聞かせ下さい。
時計関連のベルトのコマ作りもSS(ステンレス)やプラチナ、K18YG、SILVERでも図面を引いて製作いたします。
近年は、ロレックス&カルティエ&その他(機械式ムーブメント)など、時計本体やベルトの研磨なども多く、ご要望通りに磨いております。
お客さまの大切な品物を、私自身が責任を持って修理いたします。

修理事例

時計のベルトの修理・加工


HERMES クロノ 弓カンと連結シャフト&ネジの制作ご依頼です【No.1】new!

時計:HERMES クロノ
時計:HERMES クロノ
時計:HERMES クロノ
店主のコメント

時計ケースとベルトをラグで固定する重要なパーツの弓カン紛失で、その製造とネジ類の制作ご依頼です。
6時の位置に残っていた、弓カンの図面を引いてステンレスの塊から、ひたすら複雑な構造の弓カンを手作業のヤスリで削り出す加工になりました。
100/2〜5ミリ誤差の範囲で製作しないと固定できませんので、角度&幅&バネ棒の穴&ケースの溝に入る固定部分の構造&ベルトの連結部分の噛み合わせなどの加工を、ひたすらヤスリで製作加工完了。
複雑な構造の連結シャフト(19.9ミリ)の製造も、1ミリのネジの製作も、全てヤスリで手作業で削り出しオリジナルと同じように全て作り、組み立て後、ご依頼主にお渡しできました。
お見積もり以外ですが、完成後ベルト本体のかすり傷が気になりましたので、工具が入らない部分以外を軽く鏡面磨きも、こだわりで無料で加工致しました。

お客さまの声

アトリエISSEI様 昨日商品を受け取りました。 色々無理を申し上げたにもかかわらず仕上げを完璧にしていただき感動しています。 メーカーに出すとベルト全部を交換するため非常に高額になり対応に悩んでいたところISSEIさんに出会きたことがラッキーでした。 見積もり段階から修理方針も含めこまやかな対応を頂き安心して依頼することができました。 実際の作業も時間をかけて丁寧にしていただいたことは、仕上げを見れば一目瞭然でした。 日本人の技術力の高さの片りんを改めて見た気がします。 お願いして本当に良かったと思っています。ありがとうございました。


ピアジェ PIAGETK18YG 宝飾時計のベルト、10ミリ長いのでカットのご依頼です【No.2】new!

時計:PIAGET_K18YG
時計:PIAGET_K18YG)
PIAGET_K18YG
店主のコメント

世界4大宝飾時計に入るピアジェのK18時計ベルトのカットですが、特別にメッシュベルト両側にK18プレートが増設されていました。
固定されている金プレートの片方の10ミリをカットするご依頼ですので、作業前は必ず事前にシミュレーションし、完成時の長さを確認。
このメッシュベルトは本来の長さのベルトに両側に10ミリのK18金を挟んでいます。その金のプレート片側を切断し、ご依頼の長さになる様に微調整の作業を繰り返す。
切断した金プレートに大事な連結金具が固定されていますので、それを取り外す為に溶接部分を切断。メッシュベルト本体に外した連結金具を正確な位置に合わせ、ロー付けにて取り付け加工をして完成です。


HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)K18YGとステンレスベルトのコマ制作【No.3】new!

時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)
店主のコメント

過去に他店でコマの増設をしたHERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)の時計です。
今回のご依頼は、中間のコマをK18YGで製作、外側はステンレスコマの組み合わせでの延長ご依頼です。一番理想なコマの組み合わせの製作になりますので、気合を入れて準備万端。
K18YGのコマを完成させ、ステンレスのコマも完成。組み立ての際、作ったコマがベルト全体の中で違和感があるといけません。ヘアーライン、鏡面磨きなどの工程後、他店の加工部分の不具合を調整し、時計本体からすべてのパーツを軽く研磨。
これで、お客様にお渡しが出来ます。

お客さまの声

昨日、お送り頂いた時計を受け取りました。思っていた以上に綺麗にして頂いて感激しました!新品のように直して頂きどうもありがとうございます。また、お願いすることがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。


ZENITH CHRONOMASTER ゼニス ステンレスブレス弓カン製作ご依頼【No.4】new!

時計:ZENITH 弓カン製作
時計:ZENITH 弓カン製作完成
時計:ZENITH 弓カン取り付け
店主のコメント

ZENITHで使用するステンレスベルトを購入されたそうですが、弓カンが付いていなかった為、両サイド2コマの製作ご依頼です。
時計本体(ケース)の図面を引いて正確なサイズを調べ、出来上がり予想を考えながら弓かんの図面を引く。時計用の特殊なステンレスの塊から全て手作業で削り出して製作しました。
厚さ、幅、角度、バネ棒の位置、ベルト&本体のデザインの統一、バネ棒外しの溝加工など各種の数字を計算しながらの製作です。
微調整の繰り返しで、写真のようにケース本体とベルトの流れのデザインで、全て手作業で仕上げました。


HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)ステンレスベルトの長さ延長【No.5】

時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)ベルトの修理
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)ベルトベルトの修理
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)ベルトの修理
店主のコメント

HERMES SS(ステンレス)ベルトの6コマ製作ご依頼です。15.6センチサイズのベルトを、19センチに伸ばすご依頼でした。
早速、各部品のサイズを割り出し、2種類のデザインをそれぞれ3個の製作になります。中間にある金メッキのH型パーツのメッキは出来ませんので、ご了承いただいております。
最近のエルメスクリッパーは、中間のH型はK18で販売されていますので、K18YG素材でも製作いたします。
その時は貴金属加工でのお見積もりになります。

今回の製作では、本来のベルト素材のステンレスにて製作をいたしました。当然連結用の1.4mmのネジもステンレスで複数製作いたしました。
6コマの製作ですが、それでもご希望の19センチには7ミリほど短いので組み立て時に、0.5mmづつずらして出来上がるように加工して、合計3mm隙間を広げ18.6センチのサイズで仕上げました。

後日お客様から、出来上がりサイズが『ピッタリの、お喜びメール』をいただき安心しました。


HERMES CLIPPER MENS ステンレスベルトの長さ延長【No.6】

時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)コマ作り
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)コマ作り途中
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)ベルトに組み立て完了
店主のコメント

HERMES SS(ステンレス)メンズベルトのコマ製作ご依頼です。
メンズサイズは当然大きな寸法になります。正確なサイズ計測から始まりますが、金メッキのH型パーツのメッキは出来ませんので、あらかじめご了承いただいております。
今回の製作でも、本来のベルト素材のステンレスにて製作をいたしました。
このコマの製作では、特殊な工具が手配できましたので一部にタッピング加工を施し、それに合うネジもこちらで製作しました。

お客様から、出来上がりの『お喜びメール』をいただき安心しました。ありがとうございました。

お客さまの声

凄く凄く嬉しいです(*^o^*)出来なかった時計がアトリエISSEI様のお陰で私の腕に輝いてます☆今日早速付けて出掛けました。いつもは持ち歩いていただけだった事を思うと、身につけられる喜び(*^o^*) しかも仕上がりが本当〜〜に素敵でした。私の浅はかな想像は完璧なまでに撃沈…それ程違和感なく、むしろステンレスが綺麗と思える程です!!


cartier カルティエ K18&SSベルトの破損修理【No.7】

店主のコメント

ステンレスにK18が取り付けられているベルトの固定依頼です。
破損した箇所の裏側から溶接をしますが、簡単には銀ローが流れないのがこのベルトです。
この溶接部分は動きませんから、角度を調節しながら全体のバランスを見て固定し完了です。
最後に研磨し組み立ててお渡し致しました。


カルティエ Cartier サントス ステンレスベルトの修理【No.8】

時計 カルティエCartierベルトの修理
時計 カルティエCartierベルトの修理
店主のコメント

カルティエのSS(ステンレス)ベルト、バラバラになってしまい諦めていたそうです。
ステンレスの溶接は難しく、作業してみないと判らない状態でお受け致しました。
外れていた部分が大きく、このSS(ステンレス)の素材が高度な作りで溶かしたSILVERが水銀のように動き固定ができません。そこで、皮膜が出来る瞬間前に溶ける銀配合の材料を臨時に作り仮固定。その後、2種類の合金で固定しました。
(※16年3月現在、溶接依頼の数を重ね、溶接作業の改良もおこなっております。)


SEIKO CREDOR SSベルト ステンレスコマ作り【No.9】

コマ製作
コマ製作
コマ製作
店主のコメント

ステンレスベルトのコマ製作のご依頼です。
コマ作りでは、ベルト全体で一番バランスが良い箇所のサイズで図面を引きます。
ベルトのコマ作りでは、特殊な硬いステンレスの1枚の板から切り出して製作しますので、貴金属の加工と違う作業になります。
1コマ製作でも、この時計ベルトでは3個のパーツの集合体で組み立てられています。
それぞれのパーツの出来上がりが100/5ミリ以内の誤差で仕上げ加工が要求されます。連結用の1.4mmの長いネジも合わせて製作しました。毎回、微妙な細工の集合体の加工を全て手作業で行っております。
お渡しする時に、お客様の笑顔が何よりの励みになります。


お客様から、出来上がりの『お喜びメール』をいただき安心しました。ありがとうございました。

お客さまの声

とても精巧に作っていただき、素晴らしい出来栄えでした。試しに家内に見せてみましたが、どれが作成したコマか、正解は言い当てられませんでした(笑)。


Gio Monaco PoseidoN SSベルトの詰【No.10】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

精密な加工で作られていました、このベルト。
その正確さを確認したく、お受け致しました。バラバラにして各パーツを見るのを、楽しみになりながらの作業です。
両サイドから一コマづつ外し無事完成、記念撮影!!


Christian Dior(クリスチャンディオール) SS(ステンレス)ベルトの修理【No.11】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

SS(ステンレス)ベルトの金具の破損。ジョイント部分の根元のパーツが経年疲労で取れたようです。
ステンレスの溶接は難しいのです。良質なステンレスは空気に触れると皮膜が出来ますが、それがステンレスがいつも綺麗な証拠です。溶接には酸素を使いますのでそこが問題なのです。
企業の配合で様々なステンレスが出来ますので、それに合わせるため数度の作業を繰り返し、皮膜が発生するタイミングの前を見つけ溶接致しました


Cartier(カルティエ) 皮革ベルトカット【No.12】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

時計の皮革ベルトは、高額な宝飾時計でも消耗品として扱われます。新品はお請けできませんので、ご了承ください。
これはご本人様の持ち込みで、いろいろな加工後の説明内容をご了解頂きました。
そこでこのベルトのダメージ判断で、痛んでいる部分を切断し長さ調整が出来そうなので、お受け致しました。
このベルトの構造は5層で出来ています。抜き型を製作しながら神経を使う作業でした。
皮革時計ベルトは、汗などの水分を含みますので、けっこう痛んでいる部分が多いのです。

時計の宝飾関連の修理

ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)K18WG宝飾時計 欠損した部分のダイヤ修復【No.1】

時計:ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)ダイヤ修復修理
時計:ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)ダイヤ修復修理
店主のコメント

FBS 『めんたいワイド』で当店が放送後、この凄い時計の仕事が来ました。ありがたい事です。
K18WG 文字盤一面パべ、サファイアこれは大きいですね!
ベゼルやケースのダイヤも確認しました。問題のダイヤが失くなった部分の爪が破損欠落して外れたのでしょう。
今回はブレスのサイズ合わせをした残りのコマから、ダイヤの大きさを確認しながら3個取り外しセットしました。
この作業のため特別に爪製作用の0.2mmのタガネを作りました。


HERMES(エルメス)クリッパー時計 飾りピン欠落【No.2】

HERMES(エルメス)クリッパー時計の修理
HERMES(エルメス)クリッパー時計の修理
店主のコメント

ベゼルについているK18の飾りピン2本の欠落してました。
オリジナルの入手は時間と金額がかかりますので18金で作りました。
最後に時計ケースを軽く研磨サービス!

時計の金具関連の修理

CHANEL(シャネル)J12 セラミック時計のベルト固定金具の修理【No.1】

セラミック時計のベルト固定金具の修理
セラミック時計のベルト固定金具の修理
店主のコメント

バンドバネ固定ピンの破損で、腕に固定できない状態でした。セラミックの時計ですので、落としたら大変な事になりそうです!
正確に図面を引いて特殊な金属でピンを作り、パイプを被せ固定しました。
この時計の電池交換が高額なので、時計の内部をちょっと拝見しました。
この時計、問題なく電池交換が出来ますが、セラミックのケースを分解しますので、一晩お預かりで作業をすることになります。


GUCCI(グッチ)婦人用腕時計 ムーブメント交換【No.2】

時計:ムーブメント交換
時計:ムーブメント交換
店主のコメント

10数年前から、引き出しの奥で忘れられていた時計の持ち込みです。
バッテリーの液漏れで、内部の損傷が激しく、これは修理不可能でしょう。
ただ、ケース本体は綺麗なので、何とか使いたいとのコメントで、ムーブメント探しを始める。
これは古いので生産中止のムーブですが、改造をすれば使えそうな最新のキャリバーを見つけました。
スイス製のムーブでも国産でも、交換できることが結構有ります。これは、3時窓と6時窓の違いがキーワードです。


DUNHILL(ダンヒル)SSベルト留め金具パーツ紛失【No.3】

時計の修理
時計の修理
店主のコメント

ストッパー役の金具がネジが緩んで、いつの間にか無くなっていたそうです。
得意の分野ですから、図面を起こし銀で制作しました。ロジウム仕上げで0.6mmのネジも制作し完成させました。
時計全体のクリーニングもしたいので、ムーブメントも外しました。


時計ベルトの差し込み金具の固定修理【No.4】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

メッキ仕様のベルトの修理ですが、特別にお受け致しました。
熱を使う溶接加工は出来ませんので、固定しても強度保持も当然必要です。
裏側に細工を施し、銀のパーツを作りそれを固定して基礎の土台作り。
その銀で差し込金具を固定して、接合面の接着作業をして完成しました。


ファッション時計、ジョイント部分のスプリングのゆるみと外れの修理【No.5】

時計の修理
時計の修理
店主のコメント

この部分の破損はけっこう多い仕事です。しかも合金は火が使えず難しい修理になります。磨耗している部分もあります。
スプリングの製作から始まり、周辺破損箇所の復元後本体の加工修繕になる事が多い部分。
ほとんど同じ修理は有りませんが、今まで色々な物の修理をお受けしております。


金属時計ベルト 尾錠の紛失【No.6】

時計の修理 尾錠
時計の修理 尾錠
店主のコメント

紛失した尾錠のデザインが分からず、図面の製作から悩みながら、理想のサイズを見つけ、素材の吟味もありました。
真鍮のパーツを3点製作して、それを一つのパーツに合体させ、各種の加工後研磨し、最終仕上げでロジウムメッキを掛けて作りました。指し棒も問題なく製作いたしました。

  

時計の研磨

ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)K18WGの研磨【No.1】

ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)
ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)
店主のコメント

憧れのロレックスの磨きです!
この画像でお分かりと思いますが、K18の基本は金色なんです。
K18WGホワイトゴールドは、高額な宝飾時計でも使い込めばすこし金色になります。 
ムーブメントを外しベゼルを分解したかったので、ご予算が決まっていましたので別な研磨方法で作業を致しました。
いずれにしても楽しい仕事でした。


LUMINOR(ルミノール)腕時計の研磨【No.2】

LUMINOR(ルミノール)腕時計の研磨
LUMINOR(ルミノール)腕時計の研磨
店主のコメント

これは本体だけの研磨ご依頼です。
光の反射を確認しながら、歪みが無い様にキズ取りと研磨をしました。
ケースSS(ステンレス)ベゼルに大きな傷とサイドに細かな傷が有りましたが問題ない研磨です。


Cartier(カルティエ)ロードスターの研磨【No.3】

Cartier(カルティエ)ロードスター時計の研磨
Cartier(カルティエ)ロードスター時計の研磨
店主のコメント

本体ケースとベルトの研磨ご依頼です。
ご予算が決まっていましたので、何処までの傷を取るかをお聞きしてから分解。風防に傷が有りますが、サファイヤですからキズは取れません。SS(ステンレス)本体の深い傷を無理に取ってしまうと、光の反射が乱れ綺麗では有りませんのでバランスを見ながらキズを取り、新品仕上げの研磨にて完了。裏蓋も綺麗に磨いて、パッキンにシリコンを塗布して完成です。

ブランド時計の電池交換


時計の電池交換
時計の電池交換
時計の電池交換
店主のコメント

タグ・ホイアー2本とGEORG JENSENの電池交換。
曲面の難しい時計の電池交換を受けました。 電池の金額が高いけど、安心してセットが出来るSEIKOの電池を、こだわりで準備をしています。 その後、0設定が待っております。 今の時間、すべての設定完了しました。


時計の電池交換
時計の電池交換
時計の電池交換

アトリエ一成では様々なブランド時計の電池交換も行っております。
時々、風防のサファイアガラスのデザイン配置でお断りすることもありますが、
海外ブランド、国内ブランド色々扱ってきました。プラチナや金の時計でもお任せ下さい。
只今、取り扱いの電池は43種類です。あらかじめお問い合せ頂けますとスムーズかと思います。

これまで行った修理のほんの一部です。御要望やご質問などございましたらお気軽にお問合せください。

TEL

トップ