TEL

修理工房 アトリエ一成

時計関連の修理

アトリエ一成では宝飾関係で培った技術を活かし、時計のベルト(プラチナ、金、銀、ステンレス)の修理をお引き受けしております。
加工金額は現物を拝観してからの、お見積もりになります。
弓カンの製作に関して、時計メーカーが製造していない物(存在しないパーツ)でも、
時計本体とベルトのデザインを基本にして図面を引き、特殊な硬いステンレスの塊から手作りで製作いたします。
この加工に関しては、全て私の手作りで製作いたしますので、加工の難易度で高額になりますので、その点をご了承ください
コマの増設や欠損部分の製作に関して、現在メーカーが製造していない、またデザインが変わったなどで、そのベルトのデザインに合ったパーツも可能であれば、1.0mmのネジの製作でもお受けしたします。
同じ物は一度も有りませんので、ベルトの構造から細かな図面を引いて、一個一個のコマやネジ類も精密に手作りで製作しております。
なお、時計本体の細工加工はお断りしています。メール添付の画像での判断でアバウトな金額の提示はお断りをしています。
必ず現物を拝見してから、正式なお見積もりと納期をご連絡いたしますので、了承ください。

修理事例

時計ベルトの修復・修理・弓カン製作・コマ製作etc


VULCAIN バルカン時計 弓状に変形されたバネ棒が取り付けられる弓カンの製作依頼です【No.1】new!

このベルトの弓カン製作ご依頼です
弓カンの図面を引くところ
動画
弓カンの図面を引くところ
完成後微調整中
完成です
店主のコメント

この時計も皮革ベルト専用で製作されていました。ほぼ新品の時計本体とSS純正ステンレスベルトを購入しても弓カン部分の構造も全然違い、改造も出来ませんので存在しない弓カンの製作です
弓状に変形された1.8ミリのバネ棒のカーブがそのまま入る、硬い金属の弓カンを製作しカーブしたバネ棒の穴を開ける不可能と思われる加工をお受けいたしました。
これも存在しない弓カンの製作ですので、時計本体とベルトの構造、ラグ内のバネ棒穴の位置で弓カンの形状は決まります。
100/2ミリ以内の図面を起こし、時計用の特殊な同じステンレスの硬い塊から正確に弓カンを製作しながら、問題のカーブした1.9ミリの穴を無事に幅22ミリ厚さ10ミリの所定の位置に正確に貫通加工ができました。製作期間は約60日前後でした。
納品後、ご依頼主からお礼の電話を頂きまして安心いたしました。

     

OMEGA アポロ11号搭載キャリバー時計&SONYwena3ベルト、存在しない連結弓カン製作【No.2】new!

このベルトの弓カン製作ご依頼です
弓カンの図面を引くところ
動画
弓カン裏側
完成後微調整中
完成です
店主のコメント

OMEGA オメガのアポロ11号の復刻版の時計本体のラグに収まる、存在しない弓カンの製作です
最近、人気があるSONYセンサーのSSベルトの6時と12時の弓カンの製作依頼です。
これも存在しない弓カンの製作ですので、時計本体とベルトの構造、ラグ内のバネ棒穴の位置で弓カンの形状は決まります。
100/5ミリ以内の図面を起こし、時計用の特殊な同じステンレスの塊から正確に全て、手作りで製作いたしました。
ご依頼時に、センサー部分をお持ち帰りになりましたので、受取時に再固定をしてベルト長さの
確認後、腕に固定してピッタリのサイズで、喜んでいただきました。
製作金額は、時計本体と取り付けるベルトのデザインに合わせて弓カンを製作いたしますので、
現物を全て拝見して加工難易度の評価を元にして、正式なお見積もり金額&納期をお知らせしております。

     

パネライ PANERAIクロノ 1000m防水時計の存在しないSS弓カン製作【No.3】new!

このベルトの弓カン製作ご依頼です
弓カンの図面を引くところ
動画
弓カン裏側
完成後微調整中
完成です
店主のコメント

この時計のラグ幅は26ミリで過去最大の幅、しかもラグ内の上下が球面で左右は弓状の曲面で難易度が高い構造です。
この時計のベルトはラバーと革素材しか販売していませんので、社外のステンレスベルトを取り付けたいとの、ご要望で弓カンの製作依頼です。
弓カンの製作は 時計用の硬い特殊なステンレスの塊から、ラグ内とベルトの構造からデザインを考えて引いた図面を基本として削り出して製作します。
とても硬いステンレスですから、穴明けも特殊な工具が無ければ1ミリの深さも開けれません。それを26ミリの深さを基本として、垂直&水平を保ちながら直径1.2mmと1.9mmの穴あけを2箇所、神経集中しながらの加工の連続になりましたm(_ _)m
大きな工作機械は有りませんので、全てを手作業の勘と目視で100分の2ミリ以内の精度で作ります。その誤差を最小限に注意しながらの作業でした。
2ヶ月の期間をいただき、ベルトの連結部分の形状製作や、時計本体の曲面構造を合わせながら、2個の弓カンを製作いたしました

お客さまの声

本日無事に、時計受領いたしました。弓カンの仕上がりが、とても素晴らしいです。 腕時計全体の見た目の仕上がりにも大変満足しております。 1点物、世界で1個の腕時計になりました。 値段に見合った以上の仕上がりだと思います。大切にしたいと思います。 また機会があれば、弓カンの依頼させて頂きます。この度は本当に有難う御座いました。


時計本体に規格外のステンレスベルトを取り付ける為、弓カンの改造依頼です。【No.4】new!

弓カン改造依頼
見積り時のコメント
見積り時のコメント
全ての加工&固定完了
店主のコメント

当店は、送って頂いた時計&ベルトを拝見して正式なお見積もりをお知らせしております。この4枚の画像の様に可能な限り、画像にコメントを書いておおよその加工内容をお知らせ致します。 その後、お見積りと納期をお知らせしております。お見積りのご了解をいただいてから、加工スケジュールを組みます。この様な流れになりますので、現物を拝見しないと加工ができるかの判断は、出来ませんのでご了承ください。

お客さまの声

本日無事に、時計受領いたしました。仕上がり、とても素晴らしいです。困難な作業とのことでしたが、引き受けてくださり、また改造いただきありがとうございました。 ドイツに住んでいた時に購入した、思い入れの強い時計でしたが、よりいっそう、愛着が湧きます。この度は、世界に1本の時計をありがとうございました。


AUDEMARS PIGUET時計ベルトの存在しない小さなコマの製作ご依頼です。おおよそ半分の大きさのコマ作りになります。【No.5】new!

存在しないコマ
小さなコマの製作中
コマを固定完了
店主のコメント

AUDEMARS PIGUETの時計ベルトの存在しないサイズのコマの製作依頼が、完成いたしました。
高価な工作機械は有りませんので、過去の経験で全て手作りになります。難しい部分の加工はもちろん、勘でヤスリにて基本筐体を作り、その6面と接する24辺の角を、目の判断で正確に90度の角度を仕上げることが、基本スタートです。
24辺の角度が90度を確認したら、硬いステンレスに1.0ミリから1.7ミリの5種類の穴を開けやネジ立ても、すべて勘で垂直&水平を維持しながら加工致します。
連結部分を100/2ミリ以内の誤差で、時計用特殊なステンレスの加工が終わり、依頼主に発送完了
       この小さな1個のコマの製作でも、約40日以上の期間を頂きました。

お客さまの声

昨日到着したのですが所用があり、本日開封することができ、早速取付しました。 期待していた通りのフィット感で、見た目の仕上がりにも大変満足しております。 時計と一緒に、大切に使わせて頂きます。 この度はありがとうございました。


BLANC PAIN ブランパンウィルレプラチナブレスのコマを2個製作するご依頼が、直接お電話をいただきお受けいたしました。【No.6】new!

このベルトのコマ製作ご依頼です
見本のコマで図面を引くところ
2コマめの製作
ベルトに1コマ固定完了
店主のコメント

電話でいきなり『貴方なら出来る』と、お話になりお受けした時計ベルトのプラチナコマ製作。このベルトの1コマは5個のパーツの集合体で、それを一体化にする穴加工など全てが精密な作業が必要でした。
ベルトから外せるコマを見本として、これは分解できませんので見えない部分は推理で引いた図面を基本にして全てをヤスリで形状を削り出す加工になります。 このコマ製作の為、プラチナを溶解して3.5ミリ厚の板を3枚製作。コマ本体の製作を100分の1ミリ以内の誤差を目指して製作開始。表も大事ですが、このベルトは裏側の形状も大事なデザインです。 本体が完成すると、小さい付属のコマを2個製作します。本体のコマと小さなコマを連結するプラチナのシャフトとネジの製作も開始。1コマが完成すると後のコマ製作は早いです。 コマをベルトにセットして、全体のバランスと表面のヘアーラインの出来具合、裏側の鏡面処理の出来具合を確認後、ロジウムメッキを施し完成です。 発送は、しっかりと保険をかけて発送いたしました。

お客さまの声

本日、届きました。新作された駒とオリジナルの駒の識別が出来ない程の出来栄えに驚いています。当分の間は、レザーベルトで身に着けるつもりです。有難う御座いました。


MAURICE LACROIX時計 存在しない弓カン製作ご依頼。ラグ内の複雑な構造で難易度が非常に高い2個の製作です。【No.7】new!

存在しない弓カン
2個の弓カン製作中
全ての加工&固定完了
店主のコメント

海外ブランドの時計、皮革ベルトのみの販売でステンレスベルトの固定は規格外です。純正ベルトを購入しても、固定できない物でした。そこで、当店に弓カンの製作依頼が来ました。
時計本体のラグ内の形状を見て、これは非常に難易度が高い複雑な形状。初めてラグ内の構造が球面加工です。
ラグ内のバネ棒の位置で、弓カンの形が決まるのですが、ラグ内すべて球面構造で複雑なカーブの連続です。事前に推理で引いた図面の形に成るように、まず1個を30日以上かけてステンレスの塊をひたすらヤスリで作る。硬いステンレスですから、穴開けは市販のドリルでは穴は開けれません。しかも深さ20ミリ。
ヤスリで仕上げた基本ブロックの24面の直角精度を確認して、勘で垂直&水平を保ちながら1.6ミリの穴を20ミリの幅の中に開ける。ラグ内の球面構造も、ひたすらカーブに合うようにひたすら切削加工。微調整&微調整の繰り返し。
バネ棒の穴の位置も、100分の5ミリ以内の誤差で開け、裏側にバネ棒外しの窓も開ける。仕上げた弓カン2個は、時計とベルトのデザインを重視して全神経を集中してすべて手作りで製作しました。

お客さまの声

モーリスラクロア ムーンフェイズの弓カン 素晴らしい出来で、とても満足しました。 納期もこちらの希望に合わせて頂いたのですね 待ったかいがありました。 また機会があれば依頼させて頂きます。 ありがとうございました。


BREITLING&CHROME HEARTS ブライトリングの時計に、ラグ幅内部の構造が全然違うクロムハーツの時計ブレスを取り付けるご依頼です。【No.8】new!

ラグ幅3ミリ違う
コマも1コマ取り外し加工
ラグ内の構造を
全ての加工&固定完了
店主のコメント

ブライトリングのラグ内の構造は平面構造です。このクロムハーツ時計ブレスのデザインは弓形ですので、全然互換性がなく取付出来ません。
時計本体のラグ幅に対して、クロムの弓カンが3ミリ小さいので、これから片側1.5ミリの銀盤を両側用に合計4枚製作してロー付け加工開始。
時計本体のラグ内の構造に合うように、ロレックス用の弓カンのクロムのカーブ部分をすべて切削加工し平面にしながらバネ棒の穴の位置もずらし、ラグ幅も3ミリ大きくする真剣勝負の連続!
バネ棒の穴の位置がこの時計のラグ穴にまったく合わないので、バネ棒の穴に銀を溶かして一度閉じて、新しい正確な位置で穴を開け直しました。当然、裏側のバネ棒外しの窓も製作いたしました。
ベルトも1コマほど長いので全体のバランスを見て、1コマの削除加工も同時にしました。銀は熱伝導率が非常に高いので、クロムハーツの銀の部分は熱で全て白く変色します。
白く変色した部分は事前に撮影した燻部分を同じように再現して、銀も元の様に輝きを取り戻す研磨加工の連続でした。
クロムハーツの弓カン幅を3ミリ大きくする加工が6時と12時の位置の計2個。その2個の弓カンの幅変更とバネ棒の穴の位置も変更。バネ棒裏側の窓の製作&その他の部分など、デザインを重視して全神経を集中しての加工でした。


ブランド時計ブレスのステンレスのコマ、SSで5コマ製作のご依頼です【No.9】new!

このベルトのコマ製作ご依頼です
見本のコマで図面を引くところ
5コマ製作完了
コマの別パーツ製作
並べて誤差を調整中
ベルトに5コマ固定完了
店主のコメント

この時計ベルトコマは、1コマ7個のパーツの集合体で、それを連結する加工を合わせると35箇所の精密な加工が必要でした。
全ての製作は 時計用の硬い特殊なステンレスの塊から、引いた図面を基本にして全てをヤスリで掘り出しての加工になります。
とても硬いステンレスですから、穴明けも特殊な工具が無ければ1ミリの深さも開けれません。それを17ミリの深さを基本として、垂直&水平を保ちながら直径1.0mmの穴あけを30箇所、神経集中しながらの加工の連続になりましたm(_ _)m
全てを手作業の勘と目視で100分の5ミリ以内の精度で作ります。その誤差で製作しても7個を一つに合体すると微妙なズレが出ますので、その誤差を1コマづつ修正しながら作りました。
3ヶ月の期間をいただき、連結シャフトや固定パイプの製作も全て手作りで製作いたしました。
特にパイプの製作は、内径0.82mmX外形1.2mm長さ3.0mmのステンレスパイプも5個手作りですので、この全ての製作加工代はそれなりの金額になります。

お客さまの声

こんにちは、今帰ってきて時計を付けました とても精巧に出来ていて、付け心地も素晴らしかったです。待った甲斐がありました 有り難う御座いました。


GIOTTO BUTI K18PGのネジが無くなり、K18YGで製作のご依頼です。【No.10】new!

ネジが無い
 K18YGでネジを製作中
ネジが完成して固定完了
店主のコメント

このネジが無くなれば、連結用シャフトが外れ使用ができない重たい金の時計です。
この時計は、現在国内では対応する代理店もないので、ネジの製作を当店のサイトを見てご連絡をいただきました。
当店はK18YGでの加工ですので、微妙な金の輝きの違いをご了承いただければ、製作を致します旨のメールを差し上げました。
ネジの製作では各種の下準備があり、1ミリ前後の精密なネジを作る為の金の角棒の製作から始まります。
このネジは外径6ミリですので、7ミリのK18YGの角棒を製作して真円の形状に加工後、ネジ部分を指定の長さとネジ山を製作し、マイナスネジの頭の形状を作り固定しました。


ZENITHの時計ベルトの修理ご依頼です【No.11】new!

時計ベルトの劣化
時計ベルトの劣化修理中
時計ベルトの劣化修理完了
店主のコメント

しっかりした作りのゼニスの時計、ステンレスのベルト部分の連結部分の劣化で外れ、長年使えなかった時計。
痛んでいた部分を直接拝見いたしましたので、その場で数通りの修復のシミュレーションをして、おおよその金額をご提示いたしました。
その後、最善な加工方法は何か?と一晩中考えました。翌日、改めてご依頼主に深夜に閃いた全然違う加工内容をお知らせいたしました。
ご依頼者は加工金額を悩んで、キャンセルを考えながら来たそうです。私の加工方法の説明を聞いて、正式に修理依頼をいただきました。
ほとんど修理部分が分からない様に、増設のコマと同じ構造で仕上げる仕組みで駒を完成いたしました。お渡し時の笑顔が忘れられません。


グランドセイコー GSステンレスベルト存在しない弓カンの製作【No.12】new!

時計:GS-SS弓カン製作
時計:GS-SS弓カン製作完成
時計:GS-SS弓カン取り付け
店主のコメント

グランドセイコー、このタイプは皮革ベルトのみの設定で、ステンレスベルトは製造はしていませんので、GSで気に入ったSSベルトを購入後、そのベルトが使える様に新しく両側にはめる弓カン2個の製作ご依頼です。
時計本体(ケース)の図面を正確なサイズで引いて、お客様が購入したSSベルトのデザインを参考にして弓かんの図面を引く。時計用の特殊な硬いステンレスの塊から全て手作業のヤスリで削り出して製作しました。
厚さ、幅、角度、バネ棒の穴あけ位置、弓カンサイドの座の製作、ベルト&本体のデザインの統一、バネ棒外しの溝加工位置などの様々な数字を計算しながらの製作です。微調整の繰り返しで、写真のようにケース本体とベルトの流れのデザインで統一感を大事にして、何時ものように弓カンを全て手作業で仕上げました。


HERMES(エルメス)クロノ 弓カンと連結シャフト&ネジの制作ご依頼です【No.13】new!

時計:HERMES(エルメス)クロノ
時計:HERMES(エルメス)クロノ
時計:HERMES(エルメス)クロノ
店主のコメント

時計ケースとベルトをラグで固定する重要なパーツの弓カン紛失で、その製造とネジ類の制作ご依頼です。
6時の位置に残っていた、弓カンの図面を引いてステンレスの塊から、ひたすら複雑な構造の弓カンを手作業のヤスリで削り出す加工になりました。
100/2〜5ミリ誤差の範囲で製作しないと固定できませんので、角度&幅&バネ棒の穴&ケースの溝に入る固定部分の構造&ベルトの連結部分の噛み合わせなどの加工を、ひたすらヤスリで製作加工完了。
複雑な構造の連結シャフト(19.9ミリ)の製造も、1ミリのネジの製作も、全てヤスリで手作業で削り出しオリジナルと同じように全て作り、組み立て後、ご依頼主にお渡しできました。
お見積もり以外ですが、完成後ベルト本体のかすり傷が気になりましたので、工具が入らない部分以外を軽く鏡面磨きも、こだわりで無料で加工致しました。

お客さまの声

アトリエISSEI様 昨日商品を受け取りました。 色々無理を申し上げたにもかかわらず仕上げを完璧にしていただき感動しています。 メーカーに出すとベルト全部を交換するため非常に高額になり対応に悩んでいたところISSEIさんに出会きたことがラッキーでした。 見積もり段階から修理方針も含めこまやかな対応を頂き安心して依頼することができました。 実際の作業も時間をかけて丁寧にしていただいたことは、仕上げを見れば一目瞭然でした。 日本人の技術力の高さの片りんを改めて見た気がします。 お願いして本当に良かったと思っています。ありがとうございました。


PIAGET(ピアジェ)K18YG 宝飾時計のベルト、カットのご依頼です【No.14】new!

時計:PIAGET(ピアジェ)K18YG
時計:PIAGET(ピアジェ)K18YG
PIAGET(ピアジェ)K18YG
店主のコメント

世界4大宝飾時計に入るピアジェのK18時計ベルトのカットですが、特別にメッシュベルト両側にK18プレートが増設されていました。
固定されている金プレートの片方の10ミリをカットするご依頼ですので、作業前は必ず事前にシミュレーションし、完成時の長さを確認。
このメッシュベルトは本来の長さのベルトに両側に10ミリのK18金を挟んでいます。その金のプレート片側を切断し、ご依頼の長さになる様に微調整の作業を繰り返します。
切断した金プレートに大事な連結金具が固定されていますので、それを取り外す為に溶接部分を切断。メッシュベルト本体に外した連結金具を正確な位置に合わせ、ロー付けにて取り付け加工をして完成です。


HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)K18YGとステンレスベルトのコマ制作【No.15】new!

時計:HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)
時計:HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)
時計:HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)
店主のコメント

過去に他店でコマの増設をしたHERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)の時計です。
今回のご依頼は、中間のコマをK18YGで製作、外側はステンレスコマの組み合わせでの延長ご依頼です。一番理想なコマの組み合わせの製作になりますので、気合を入れて準備万端。
K18YGのコマを完成させ、ステンレスのコマも完成。連結用のピンの製作、2本のネジの製作。新しく製作したコマを組み立てた時に、作ったコマがベルト全体の中で違和感があるといけません。時計本体のヘアーライン、鏡面磨きなどの工程後、他店で加工した不具合部分を調整して、すべてのコマパーツを軽く研磨。
これで、お客様にお渡しが出来ます。

お客さまの声

昨日、お送り頂いた時計を受け取りました。思っていた以上に綺麗にして頂いて感激しました!新品のように直して頂きどうもありがとうございます。また、お願いすることがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。


ZENITH CHRONOMASTER(ゼニス )ステンレスブレス弓カン製作ご依頼【No.16】new!

時計:ZENITH(ゼニス)弓カン製作
時計:ZENITH(ゼニス)弓カン製作完成
時計:ZENITH(ゼニス)弓カン取り付け
店主のコメント

ZENITHで使用するステンレスベルトを購入されたのですが、弓カンが付いていなかった為、両サイド2個の弓カン製作ご依頼です。
時計本体(ケース)の図面を引いて正確なサイズを調べ、出来上がり予想を考えながら弓かんの図面を引く。時計用の特殊なステンレスの塊から全て手作業で削り出して製作しました。
厚さ、幅、角度、バネ棒の位置、ベルト&本体のデザインの統一、バネ棒外しの溝加工など各種の数字を計算しながらの製作です。微調整の繰り返しで、写真のようにケース本体とベルトの流れのデザインで、全て手作業で仕上げました。


HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)ステンレスベルトの長さ延長【No.17】

時計:HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)ステンレスベルトの修理
時計:HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)ステンレスベルトの修理
HERMES CLIPPER(エルメス クリッパー)ステンレスベルトの修理
店主のコメント

HERMES SS(ステンレス)ベルトの3コマ製作ご依頼です。15.6センチサイズのベルトを、19センチに伸ばすご依頼でした。
メーカ品の高額なベルトに関してですが、当店では、一コマ一コマ、ご依頼者のご要望で製作いたしますので、量産されたコマよりすべて手作りの為、製作費 は高くなりますのでご了承ください。1コマの構造は、このデザインでは6個のパーツを製作して、それを組み立てたのが1コマになりますので基本加工代はそれなりの金額になります。 早速、各部品のサイズを割り出し、2種類のデザインをそれぞれ計6個と見えない連結パーツを3点製作とネジ6本の製作になります。中間にある金メッキのH型パーツのメッキは出来ませんので、ご了承いただいております。
最近のエルメスクリッパーは、中間のH型はK18で販売されていますので、K18YG素材でも製作いたします。
その時は貴金属加工でのお見積もりになります。

今回の製作でも、本来のベルト素材のステンレスにて製作をいたしました。当然連結用の1.4mmのネジもステンレスで複数製作いたしました。
6コマの製作ですが、それでもご希望の19センチには7ミリほど短いので組み立て時に、0.5mmづつずらして出来上がるように加工して、合計3mm隙間を広げ18.6センチのサイズで仕上げました。

後日お客様から、出来上がりサイズが『ピッタリの、お喜びメール』をいただき安心しました。


HERMES(エルメス)CLIPPER MENS ステンレスベルトの長さ延長【No.18】

時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)コマ作り
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)コマ作り途中
時計:HERMES CLIPPER(エルメスクリッパー)ベルトに組み立て完了
店主のコメント

HERMES(エルメス)SS(ステンレス)メンズベルトのコマ製作ご依頼です。
メンズサイズは当然大きな寸法になります。正確なサイズ計測から始まりますが、金メッキのH型パーツのメッキは出来ませんので、あらかじめご了承いただいております。
今回の製作でも、本来のベルト素材のステンレスにて製作をいたしました。
このコマの製作では、特殊な工具が手配できましたので一部にタッピング加工を施し、それに合うネジもこちらで製作しました。

お客様から、出来上がりの『お喜びメール』をいただき安心しました。ありがとうございました。

お客さまの声

凄く凄く嬉しいです(*^o^*)出来なかった時計がアトリエISSEI様のお陰で私の腕に輝いてます☆今日早速付けて出掛けました。いつもは持ち歩いていただけだった事を思うと、身につけられる喜び(*^o^*) しかも仕上がりが本当〜〜に素敵でした。私の浅はかな想像は完璧なまでに撃沈…それ程違和感なく、むしろステンレスが綺麗と思える程です!!


cartier カルティエ K18&SSベルトの破損修理【No.19】

店主のコメント

ステンレスにK18が取り付けられているベルトの固定依頼です。
破損した箇所の裏側から溶接をしますが、簡単には銀ローが流れないのがこのベルトです。
この溶接部分は動きませんから、角度を調節しながら全体のバランスを見て固定し完了です。
最後に研磨し組み立ててお渡し致しました。


カルティエ Cartier サントス ステンレスベルトの修理【No.20】

時計 カルティエCartierベルトの修理
時計 カルティエCartierベルトの修理
店主のコメント

カルティエのSS(ステンレス)ベルト、バラバラになってしまい諦めていたそうです。
ステンレスの溶接は難しく、作業してみないと判らない状態でお受け致しました。
外れていた部分が大きく、このSS(ステンレス)の素材が高度な作りで溶かしたSILVERが水銀のように動き固定ができません。そこで、皮膜が出来る瞬間前に溶ける銀配合の材料を臨時に作り仮固定。その後、2種類の合金で固定しました。
(※16年3月現在、溶接依頼の数を重ね、溶接作業の改良もおこなっております。)


SEIKO CREDOR SSベルト ステンレスコマ作り【No.21】

コマ製作
コマ製作
コマ製作
店主のコメント

ステンレスベルトのコマ製作のご依頼です。
コマ作りでは、ベルト全体で一番バランスが良い箇所のサイズで図面を引きます。
ベルトのコマ作りでは、特殊な硬いステンレスの1枚の板から切り出して製作しますので、貴金属の加工と違う作業になります。
1コマ製作でも、この時計ベルトでは3個のパーツの集合体で組み立てられています。
それぞれのパーツの出来上がりが100/5ミリ以内の誤差で仕上げ加工が要求されます。連結用の1.4mmの長いネジも合わせて製作しました。毎回、微妙な細工の集合体の加工を全て手作業で行っております。
お渡しする時に、お客様の笑顔が何よりの励みになります。


お客様から、出来上がりの『お喜びメール』をいただき安心しました。ありがとうございました。

お客さまの声

とても精巧に作っていただき、素晴らしい出来栄えでした。試しに家内に見せてみましたが、どれが作成したコマか、正解は言い当てられませんでした(笑)。


Gio Monaco PoseidoN SSベルトの詰【No.22】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

精密な加工で作られていました、このベルト。
その正確さを確認したく、お受け致しました。バラバラにして各パーツを見るのを、楽しみになりながらの作業です。
両サイドから一コマづつ外し無事完成、記念撮影!!


Christian Dior(クリスチャンディオール) SS(ステンレス)ベルトの修理【No.23】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

SS(ステンレス)ベルトの金具の破損。ジョイント部分の根元のパーツが経年疲労で取れたようです。
ステンレスの溶接は難しいのです。良質なステンレスは空気に触れると皮膜が出来ますが、それがステンレスがいつも綺麗な証拠です。溶接には酸素を使いますのでそこが問題なのです。
企業の配合で様々なステンレスが出来ますので、それに合わせるため数度の作業を繰り返し、皮膜が発生するタイミングの前を見つけ溶接致しました


Cartier(カルティエ)皮革ベルトカット(現在は皮革時計ベルトの加工はお受けしておりません)【No.24】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

時計の皮革ベルトは、高額な宝飾時計でも消耗品として扱われます。
これはご本人様の持ち込みで、いろいろな加工後の説明内容をご了解頂きました。
そこでこのベルトのダメージ部分を見て、痛んでいる部分を切断し長さ調整が出来そうなので、特別にお受け致しました。
このベルトの構造は5層で出来ています。抜き型を製作しながら神経を使う作業でした。
皮革時計ベルトは、汗などの水分を含みますので、けっこう痛んでいる部分が多く、通常はお断りしますが
      取引先でしたので、今回は特別にサイズ直しをしました。
現在は、時計皮革ベルト類の加工はお受けしておりませんので、ご了承ください。

時計の宝飾関連の修理


ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)K18WG宝飾時計 欠損した部分のダイヤ修復【No.1】

時計:ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)ダイヤ修復修理
時計:ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)ダイヤ修復修理
店主のコメント

FBS 『めんたいワイド』で当店が放送後、この凄い時計の仕事が来ました。ありがたい事です。
K18WG 文字盤一面パべ、サファイアこれは大きいですね!
ベゼルやケースのダイヤも確認しました。問題のダイヤが失くなった部分の爪が破損欠落して外れたのでしょう。
今回はブレスのサイズ合わせをした残りのコマから、ダイヤの大きさを確認しながら3個取り外しセットしました。
この作業のため特別に爪製作用の0.2mmのタガネを作りました。


HERMES(エルメス)クリッパー時計 飾りピン2個の紛失【No.2】

HERMES(エルメス)クリッパー時計の修理
HERMES(エルメス)クリッパー時計の修理
店主のコメント

ベゼルについているK18の飾りピン2本が欠落してましたので、穴の大きさを確認してら意外にも径が違うのです。
メーカ量産品は手に入りませんので、この為に当店の金で製作しました。
最後に時計ケースを軽く研磨サービス!

時計の金具関連の修理


CHANEL(シャネル)J12 セラミック時計のベルト固定金具の修理【No.1】

セラミック時計のベルト固定金具の修理
セラミック時計のベルト固定金具の修理
店主のコメント

バンドバネ固定ピンの破損で、腕に固定できない状態でした。セラミックの時計ですので、落としたら大変な事になりそうです!
正確に図面を引いて特殊な金属でピンを作り、パイプを被せ固定しました。
この時計の電池交換が高額なので、時計の内部をちょっと拝見しました。
この時計、問題なく電池交換が出来ますが、セラミックのケースを分解しますので、一晩お預かりで作業をすることになります。


GUCCI(グッチ)婦人用腕時計 ムーブメント交換ご依頼【No.2】

時計:ムーブメント交換
時計:ムーブメント交換
店主のコメント

10数年前から、引き出しの奥で忘れられていた時計の持ち込みです。
裏蓋を開けたらバッテリーの液漏れで、内部の損傷が激しくこれでは修理不可能です。
ただ、ケース本体は綺麗なので、何とか使いたいとお客様のコメントで、ムーブメント探しを始める。
これは古いので生産中止のムーブメントですが、改造をすれば使えそうな最新のキャリバーを見つけました。
スイス製のムーブでも国産でも、交換できることが結構有ります。これは、3時窓と6時窓の違いがキーワードです。
なお現在、ムーブメントの交換はお断りをしております。


DUNHILL(ダンヒル)SSベルト留め金具パーツ紛失【No.3】

時計の修理
時計の修理
店主のコメント

ストッパー役の金具のネジが緩んで、いつの間にか無くなっていたそうです。
得意の分野ですから、図面を起こし銀で制作しました。ロジウム仕上げで0.6mmのネジも制作し完成させました。
時計全体のクリーニングをする為、ムーブメントも外し作業を行いました。


時計ベルトの差し込み金具の固定修理【No.4】

時計のベルト修理
時計のベルト修理
時計のベルト修理
店主のコメント

メッキ仕様のベルトの修理ですが、特別にお受け致しました。
熱を使う溶接加工は出来ませんので、固定しても強度保持も当然必要です。
裏側に細工を施し、銀のパーツを作りそれを固定して基礎の土台作り。
その銀で差し込金具を固定して、接合面の接着作業をして完成しました。


ファッション時計、ジョイント部分のスプリングのゆるみと外れの修理【No.5】

時計の修理
時計の修理
店主のコメント

この部分の破損はけっこう多い仕事です。しかも合金は火が使えず難しい修理になります。磨耗している部分もあります。
スプリングの製作から始まり、周辺破損箇所の復元後本体の加工修繕になる事が多い部分。
ほとんど同じ修理は有りませんが、今まで色々な物の修理をお受けしております。


金属時計ベルト 尾錠の紛失【No.6】

時計の修理 尾錠
時計の修理 尾錠
店主のコメント

紛失した尾錠のデザインが分からず、図面の製作から悩みながら、理想のサイズを見つけ、素材の吟味もありました。
真鍮のパーツを3点製作して、それを一つのパーツに合体させ、各種の加工後研磨し、最終仕上げでロジウムメッキを掛けて作りました。指し棒も問題なく製作いたしました。

  

時計の研磨


ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)K18WGの研磨【No.1】

ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)
ROLEX DAY DATE(ロレックス デイデイト)
店主のコメント

憧れのロレックスの磨きです!
この画像でお分かりと思いますが、K18の基本は金色なんです。
K18WGホワイトゴールドは、高額な宝飾時計でも使い込めばすこし金色になります。 
ムーブメントを外しベゼルを分解したかったので、ご予算が決まっていましたので別な研磨方法で作業を致しました。
いずれにしても楽しい仕事でした。


LUMINOR(ルミノール)腕時計の研磨【No.2】

LUMINOR(ルミノール)腕時計の研磨
LUMINOR(ルミノール)腕時計の研磨
店主のコメント

これは本体だけの研磨ご依頼です。
光の反射を確認しながら、歪みが無い様にキズ取りと研磨をしました。
ケースSS(ステンレス)ベゼルに大きな傷とサイドに細かな傷が有りましたが問題ない研磨です。


Cartier(カルティエ)ロードスターの研磨【No.3】

Cartier(カルティエ)ロードスター時計の研磨
Cartier(カルティエ)ロードスター時計の研磨
店主のコメント

本体ケースとベルトの研磨ご依頼です。
ご予算が決まっていましたので、何処までの傷を取るかをお聞きしてから分解。風防に傷が有りますが、サファイヤですからキズは取れません。SS(ステンレス)本体の深い傷を無理に取ってしまうと、光の反射が乱れ綺麗では有りませんのでバランスを見ながらキズを取り、新品仕上げの研磨にて完了。裏蓋も綺麗に磨いて、パッキンにシリコンを塗布して完成です。

ブランド時計の電池交換


時計の電池交換
時計の電池交換
時計の電池交換
店主のコメント

タグ・ホイアー2本とGEORG JENSENの電池交換です。
曲面の難しい時計の電池交換を受けました。 価格は少々高いですが安心してセットが出来るSEIKOの電池を使用をしています。 その後、0設定が待っております。 今の時間、すべての設定完了しました。


時計の電池交換
時計の電池交換
時計の電池交換

アトリエ一成では様々なブランド時計の電池交換も行っております。
時々、風防のサファイアガラスのデザイン配置でお断りすることもありますが、海外ブランド、国内ブランド色々扱ってきました。プラチナや金の時計でもお任せ下さい。
只今、取り扱いの電池は43種類です。あらかじめお問い合せ頂けますとスムーズかと思います。

これまで行った修理のほんの一部です。
御要望やご質問などございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム

これまで行った修理のほんの一部です。御要望やご質問などございましたらお気軽にお問合せください。

トップ